列車案内
オーストリア国鉄が運営する長距離バスは
OBB InterCity Bus と呼ばれてます。
このバスは、全席指定です。
ユーレイルパス所有者
は割引が適用されます。
事前に日本から予約ができるので安心。
おすすめ座席は
ヴェネチアのTronchettoバス停からヴェネチアのサンタルチア駅まではPepleMover という交通機関で移動可能
1階は1等座席、2階は2等座席になっています。
2013年まではウィーンとヴェネチア間は夜行列車の1本で、昼間の移動はフィラッハ駅まで鉄道で移動し、フィラッハ駅でこのOBBInterCityBusへの乗り継ぎでした。
ただ、2014年にウィーンからヴェネチアまでの昼間の直通列車が運行開始。
昼間の直通列車の運行開始と同時にこのOBBインターシティバスが廃止になるかと予想していたのですが、現在もまだ運行してます。
Klagenfurt - Villach - Venezia 2階建てバス
Klagenfurt - Wolfsberg - Graz 2階建てバス
料金
特別専用チケット
指定券と乗車券が包括されている特別専用チケット
大人正規料金 距離によって料金が異なります
早期割引料金 購入するタイミングによって料金が異なります
鉄道パス割引料金 オーストリアとイタリアの2ヵ国適用されるユーレイルパス所有者(詳しく見る)
車両案内
1等車両案内 2等車両案内
2階建てバスの1階席が1等座席。無料ドリンクサービスがあり、革シート。

 テーブル付四人掛け座席もあります。ただ、進行方向逆向きの座席においては、車酔いする方にはお勧めしません。
通路挟んで2席+2席の配列です。
2階席は全て2等座席。
1階席にも2席だけ2等座席有り。

2階席の最前列を確保すると運転手と同じ景色を楽しめます。
おすすめ座席 と 注意すべきこと
2階建てバス
2等座席は、2階席の最前列を確保すること
運転席は1階にあるので、景色の眺めの良い2階の最前列をお勧め。
2階の最前列の座席は4席あります。
2階の最前列が確保できれば、1等座席よりもお勧めです。
2名以上で予約の場合は、座席がバラバラに離れないように手配すること
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
座席表
お支払方法
送料
会社案内
© Copyright 2014  Tetsudo no Tabi GmbH. All rights reserved