列車案内
ポーランド国内には夜行列車が多く存在します。
高速列車網がまだ整備されていないので、夜行列車をうまく使うことで、効率よく経済的に移動することが可能になります。
夜行列車は毎日運行でないことも多いので、予約時に希望日に運行しているかどうかの確認が必要です。
希望の日付に夜行列車が運行しているかどうかは で確認
時刻表
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
路線
料金
指定券
指定券 距離に関わらず一律料金 一人部屋 11300円  二人部屋 5700円  三人部屋 3400円  六人クシェット 2300円  座席 1800円
乗車券
通常乗車券 乗り遅れても次の列車に使用可能 距離によって料金が異なります
グループ割引乗車券 乗り遅れても次の列車に使用可能 6名以上で距離によって料金が異なります
ユーレイルパス 乗り遅れても次の列車に使用可能 距離に関わらず乗り放題
車両案内
寝台車両
1人部屋(1等)/2人部屋(2等)/3人部屋(2等)
クシェット車両(2等)
6人部屋
座席(2等)
朝食サービス なし
相部屋(男女別) 可能
コネクティングルーム 不可
StrefaVIPラウンジ 利用可(※)
※一人部屋のチケット所有者のみ
朝食サービス なし
相部屋 可能
コネクティングルーム 不可
女性専用部屋 あり
StrefaVIPラウンジ 利用不可
朝食サービス なし
StrefaVIPラウンジ 利用不可
 寝台車両は、上段・中段・下段の3つのベッドが設置されてます。上段と中段を折り畳むと「一人部屋」、中段だけを折り畳むと「二人部屋」として利用。  クシェット車両が連結していない列車もあります。  座席車両は複数の車両が存在しますが、一般的な車両は8人部屋です。

 窮屈感があるのでお勧めしません。
相部屋の場合は上段を確保すること
カーテンがないので寝顔を覗かれにくい上段をお勧め
StrefaVIPラウンジのある駅
WarszawaCentrale駅
WroclawGL駅
KrakowGL駅
相部屋の場合は上段を確保すること
カーテンがないので寝顔を覗かれにくい上段をお勧め
2名以上の場合は、同じ部屋で確保すること
オンライン予約サイト系での購入は、別々の部屋になる危険性があります。「できるだけ近くの席を確保」という曖昧な表示の予約サイトには注意
2名以上は、席が離れないように確保すること
オンライン予約サイト系での購入は、別々の部屋になる危険性があります。「できるだけ近くの席を確保」という曖昧な表示の予約サイトには注意
【注意】
 寝台車両の 等級 と 朝食サービスの有無 は
ヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入した場合のみ適用されます。

 ヨーロッパ鉄道チケットセンター以外の会社で購入する場合は、朝食サービス及び寝台車両に適用される等級が違う場合がありますので購入する会社で
必ずご確認ください
【注意】
 朝食サービスの有無 は
ヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入した場合のみ適用されます。

 ヨーロッパ鉄道チケットセンター以外の会社で購入する場合は、朝食サービスが違う場合がありますので購入する会社で
必ずご確認ください
【注意】
 朝食サービスの有無 は
ヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入した場合のみ適用されます。

 ヨーロッパ鉄道チケットセンター以外の会社で購入する場合は、朝食サービスが違う場合がありますので購入する会社で
必ずご確認ください
お勧め座席は で購入可能
お勧め座席は で購入可能
お勧め座席は で購入可能
お支払方法
送料
会社案内
© Copyright 2014  Tetsudo no Tabi GmbH. All rights reserved