列車案内
オーレスンド鉄道は、スウェーデンとデンマークを跨ぐ地域を運営している私鉄。
日本人観光客がよく使うのは コペンハーゲン空港 と コペンハーゲン中央駅 間。
ただ、2016年1月4日から「難民問題対策」として、デンマークからスウェーデン方面への移動はコペンハーゲン空港駅発着になります。
コペンハーゲン中央駅⇔コペンハーゲン空港駅間は、メトロ(地下鉄)或はバスでの移動です。
更に、空港駅及び国境駅(Kastrup駅)にて、パスポートチェックが行われます。
デンマーク国鉄のIC3機材(詳しく見る)と同型で“顔”がゴムで囲まれているのが特徴。
また、同型の機材はスペインの MDシリーズ(詳しく見る) にも存在しています。
あまりにも不恰好な顔つきが逆に人気です。
3両1ユニットで運行しており、中央の車両には出入口がありません。よって、緊急時に窓を割れるように斧が車内に設置しています。
なぜ、このような設計になったのか設計段階での企画会議の内容を聞いてみたいところ。
全席指定ではありませんが、必ず座れる確約として予約することも可能。
料金
指定券
指定券 距離に関わらず一律料金 1等 1800円   2等 1800円
乗車券
通常乗車券 乗り遅れても次の列車に使用可能 距離によって料金が異なります
グループ割引乗車券 乗り遅れても次の列車に使用可能 6名以上で距離によって料金が異なります
ユーレイルパス 乗り遅れても次の列車に使用可能 距離に関わらず乗り放題
車両案内
1等座席案内 2等座席案内
No Image
No Image
通路挟んで2席+2席の配列です。
2等座席と違って、20席だけある隔離されたエリアです。

全席にコンセントが設置されていますが、WiFiはありません。

車内販売があります
(詳しく見る)
1等座席と同様に通路挟んで2席+2席の配列です。

全席にコンセントが設置されていますが、WiFiはありません。

車内販売があります
(詳しく見る)
おすすめ座席 と 注意すべきこと
1等 2名 で利用の場合 2等 2名 で利用の場合
1編成に2ヵ所しかない貴重な隣同士の席を確保すること
進行方向未発表
柱の位置未発表
※ネット上にあるオンライン予約サイト系での予約は座席が離れても
  同一車両内であれば予約されてしまうので注意
隣同士の席を確保すること
進行方向未発表
柱の位置未発表
※ネット上にあるオンライン予約サイト系での予約は座席が離れても
  同一車両内であれば予約されてしまうので注意
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
1等 1名 で利用の場合 2等 1名 で利用の場合
窓側座席を確保すること
進行方向未発表
柱の位置未発表
窓側座席を確保すること
進行方向未発表
柱の位置未発表
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
1等 4名 で利用の場合 2等 4名 で利用の場合
テーブル付四人掛け座席を確保すること
座席がバラバラになることは絶対に避けること
※ネット上にあるオンライン予約サイト系での予約は座席が離れても
  同一車両内であれば予約されてしまうので注意
テーブル付四人掛け座席を確保すること
座席がバラバラになることは絶対に避けること
※ネット上にあるオンライン予約サイト系での予約は座席が離れても
  同一車両内であれば予約されてしまうので注意
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
おすすめ座席を購入したい方は で購入可能
座席表
1等座席+2等座席
2等座席
2等座席
お支払方法
送料
会社案内
© Copyright 2014  Tetsudo no Tabi GmbH. All rights reserved