スイス半額カード 及び スイストラベルパス とは
 スイス半額カードとは、山岳交通機関(登山鉄道・ゴンドラなど)を含むほとんどの交通機関の切符を半額で購入できるカードです。

 ヨーロッパ鉄道チケットセンターでは、半額乗車券を事前に購入できますので、
駅窓口でその都度 半額乗車券 を購入する面倒くささはありません


 スイストラベルパスとは スイスの鉄道 に適用される鉄道パスです。

  スイストラベルパスは2種類あります。
連続タイプ
フレキシータイプ
一つは、「連続タイプ」、もう一つは 有効期間1ヶ月の中で使用日を飛び飛びで選択できる 「フレキシータイプ」 。

 2015年から2名以上同一行動で割引になる“セーバー”料金が廃止されました。

 また、スイス国鉄を使用しない日(スイストラベルパスを使用しない日)に、登山鉄道に乗車する場合、2014年までは半額で切符を購入できましたが、2015年から
登山鉄道の切符を半額で購入できなくなりました。

 よって、スイスを周遊する場合、 「スイス半額カード+半額乗車券」 と比較して安くなる時だけ、スイストラベルパスを購入すること。

 詳しくは下記の
 を必ず確認してください。
 また、割引対象になる山岳交通機関は下記の
 で確認できます。
ヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入すると、下記の資料が無料で一緒に送られてきます。
スイスパスMAP(日本語)
スイス と リヒテンシュタイン 以外の国に6か月以上居住している方
スイス と リヒテンシュタイン の国籍の方でも、日本に居住していて再入国許可証があれば使用可能
スイスを周遊する場合、「スイス半額カード+半額乗車券」 と比較して、スイス半額カードとの組合せよりも安くなった時だけ 「スイストラベルパス」 を購入すること。
2015年からスイスパスが廃止され、代わりにスイストラベルパスが登場しました。2名以上同一行動の割引商品“セーバー”の廃止や使用条件までも変更されました。
この変更によって生じた最大の弱点は 現地で切符を購入する登山鉄道の割引特典が、スイストラベルパスの使用日を1日分カウントされてしまうこと
日本人観光客の多くは、 1往復するだけで 1万円 ~ 3万円 もする高額な マッターホルン や ユングフラウヨッホ の登山鉄道・ゴンドラを一か所に滞在中に利用します。
現地で支払う登山鉄道の金額を含めると、ほとんどのケースが 「スイストラベルパス」 よりも 「スイス半額カード+半額乗車券」 の方がお得になります。
スイス半額カード + 半額乗車券 の組合せの方が 安い旅程の具体例 その1 )
移動日1 チューリッヒ空港駅 ルツェルン 【鉄道】
移動日2 ルツェルン ピラトゥス山頂 ルツェルン 登山鉄道
移動日3 ルツェルン インターラーケン グリンデルワルド 【鉄道】
移動日4 グリンデルワルド ユングフラウヨッホ グリンデルワルド 登山鉄道
移動日5 グリンデルワルド ツェルマット ゴルナグラード ツェルマット 【鉄道+登山鉄道
移動日6 ツェルマット ジュネーブ空港駅 【鉄道】
※移動日2は ピラトゥス鉄道(詳しく見る)〕を使用
※移動日3は ルツェルン・インターラーケン急行(詳しく見る) を使用
スイス半額カード + 半額乗車券 の方が
フレキシータイプ 4日間  を購入するよりも 1等利用で 約35000円安い 2等利用で 約26000円安い
鉄道の半額乗車券 は ヨーロッパ鉄道チケットセンターで事前購入可能なので、駅の窓口に並んでその都度 半額乗車券 を購入する必要なし
また、一部の山岳交通機関(登山鉄道など) や 湖上船 の 半額乗車券 までも ヨーロッパ鉄道チケットセンターで事前購入可能

一番安い商品の組合わせ で購入したい方は で解決できます。




スイス半額カード + 半額乗車券 の組合せの方が 安い旅程の具体例 その2 )
移動日1 チューリッヒ空港駅 グリンデルワルド 【鉄道】
移動日2 グリンデルワルド ユングフラウヨッホ グリンデルワルド 登山鉄道
移動日3 グリンデルワルド インターラーケン ツバイジンメン モントルー 【鉄道】
移動日4 モントルー ツェルマット ゴルナグラード ツェルマット 【鉄道+登山鉄道
移動日5 ツェルマット サンモリッツ 【鉄道】
移動日6 サンモリッツ ティラノ ミラノ 【鉄道】
※移動日3は ゴールデンパスパノラマ急行(詳しく見る) を使用
※移動日5は 氷河急行を使用(詳しく見る) を使用
※移動日6は ベルニナ急行を使用(詳しく見る) を使用
スイス半額カード + 半額乗車券 の方が
連続タイプ 連続8日  を購入するよりも 1等利用で 約8000円安い 2等利用で 約2000円安い
鉄道の半額乗車券 は ヨーロッパ鉄道チケットセンターで事前購入可能なので、駅の窓口に並んでその都度 半額乗車券 を購入する必要なし。
(一部の登山鉄道の 半額乗車券 も 事前にヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入可能)

一番安い商品の組合わせ で購入したい方は で解決できます。




スイス半額カード + 半額乗車券 の組合せの方が 安い旅程の具体例 その3
移動日1 チューリッヒ空港駅 ツェルマット 【鉄道】
移動日2 ツェルマット ゴルナグラード ツェルマット 登山鉄道
移動日3 ツェルマット グリンデルワルド 【鉄道】
移動日4 グリンデルワルド ユングフラウヨッホ グリンデルワルド 登山鉄道
移動日5 グリンデルワルド チューリッヒ空港駅 【鉄道】
スイス半額カード + 半額乗車券 の方が
フレキシータイプ 3日間  を購入するよりも 1等利用で 約17000円安い 2等利用で 約15000円安い
※この旅程と同じくらいの移動距離になると、為替のなどの影響でスイストラベルパスとの組み合わせの方が安いケースも存在し始めます。
鉄道の半額乗車券 は ヨーロッパ鉄道チケットセンターで事前購入可能なので、駅の窓口に並んでその都度 半額乗車券 を購入する必要なし。
(一部の登山鉄道の 半額乗車券 も 事前にヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入可能)

一番安い商品の組合わせ で購入したい方は で解決できます。
スイス半額カードは、1等にも2等にも同一料金で適用されること。
スイス半額カードには等級がありません。1等も2等も両方とも半額で乗車券を購入できます。
幹線の都市間の路線は2等通常座席 2等半額乗車券を購入
景色の綺麗な路線は1等パノラマ座席 1等半額乗車券を購入
 という組み合わせも可能。
差額乗車券 を購入したい方は の申告事項欄に「既に2等スイストラベルパスを購入済み」と記載して申込み。
ヨーロッパ鉄道チケットセンターでは事前バリデード(使用開始手続き)済みで発行されます。
事前バリデード済みのメリット
駅窓口の長蛇の列に並ばなくてOK
最初に乗車する列車が早朝で駅窓口がオープンしていなくてもOK
最初に乗車する列車が夜遅くて駅窓口がオープンしていなくてもOK
 スイストラベルパスを購入後、怪我や病気などで旅行が中止になった場合、事前バリデード済みであっても
連続タイプ 使用開始日前までに返却すると払戻手続きが可能(※)
フレキシータイプ 1ヶ月の有効期間が始まる前までに返却すると払戻手続きが可能(※)
※払戻金は回答時に明記されます。
注意点として、日本出発後に何らかの理由でスイストラベルパスを使用しなかった場合、帰国後に返却しても払戻金はありません

スイストラベルパス だけでは乗れない全席指定列車が存在すること
 全席指定列車は 大きく分けると 2つ に分類されます。
指定券  を追加購入する列車 原則、空席があれば購入可能です。 ← スイス国内は、ほとんどの列車が “指定券” の方です。
鉄道パス割引チケット  を追加購入する列車 空席があっても鉄道パス割引チケットだけ売り切れることがあります。
 列車予約時に 鉄道パス割引チケット が既に売り切れていて、通常のチケットを購入しなければならない状況に陥る危険性があります。
 「せっかく購入した スイストラベルパス を使用することができなかった」 という状況を避ける為にも、列車予約の後に スイストラベルパス を購入すること
 もし、当日でないと 乗車する列車 が決まらず現地で 列車予約 をする場合は、スイストラベルパス が当日使用できないことも覚悟しなければなりません
 列車の詳細は、「国別案内(詳しく見る)」 或いは 「列車案内(詳しく見る)」 で確認できます。

国際線の鉄道において 割引が適用される列車 と 割引が適用されない列車 が存在すること
Geneve - Paris線
スイストラベルパス割引料金はありません / スイス半額カード割引料金はありません
Basel - Paris線
スイストラベルパス割引料金はありません / スイス半額カード割引料金はありません
Zurich - Paris線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金はありません
Bern - Paris線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金はありません
Lausanne - Paris線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金はありません
Zurich - Milano線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金あります
Basel - Milano線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金あります
Geneve - Venezia線
スイストラベルパス割引料金はあります / スイス半額カード割引料金あります
夜行列車の個室寝台車両は1等車両と思いがちですが、2等車両が数多く存在すること
 ヨーロッパは複数の鉄道会社が存在し、それぞれの鉄道会社に独自のルールがあります。
 JRのように統一されたルールがあれば簡単なのですが、実際は違います。
 2等のユーレイルパスの所有者でも、治安的に安心な個室寝台に乗車できる夜行列車が数多く存在します。
シャワー付き個室寝台は 2等 シャワーなし個室寝台も 2等  というルールの夜行列車
シャワー付き個室寝台は 1等、 シャワーなし個室寝台は 2等  というルールの夜行列車
シャワー付き個室寝台は 1等、 シャワーなし個室寝台も 1等  というルールの夜行列車
一人部屋の個室寝台は 2等 二人部屋の個室寝台も 2等  というルールの夜行列車
一人部屋の個室寝台は 1等、 二人部屋の個室寝台は 2等  というルールの夜行列車
一人部屋の個室寝台は 1等、 二人部屋の個室寝台も 1等  というルールの夜行列車
  など、それぞれの夜行列車ごとに違うルールがあります。
 注意点して、全ての夜行列車の個室寝台チケットを “1等” として販売している日本の旅行会社も存在しています。
 ヨーロッパ鉄道チケットセンター 以外の会社で購入する場合は注意してください。
 よって、スイストラベルパスを利用して夜行列車に乗車する方は、
必ずスイストラベルパスを購入する前に
個室寝台チケットを購入する会社で、個室寝台の等級を確認
その後で、スイストラベルパスの等級を選択
 ヨーロッパ鉄道チケットセンターでは、 「おまかせ予約(詳しく見る) を使用して、鉄道のプロに “おまかせ” して購入することも可能です。
 或いは、 「国別案内(詳しく見る)」 から各夜行列車を選択して個室寝台の等級をご自身で確認することもできます。

夜行列車でカウントする日付は、列車の出発時間で違うこと
18時59分以前に出発する夜行列車 2日分(乗車日と到着日)をカウントする
19時以降に出発する夜行列車 1日分(到着日のみ)をカウントする
※ユーレイルパスの出発日のみカウントするルールとは異なります。




 スイストラベルパス所有者は、博物館や山岳交通機関などで特典があります。鉄道だけではなく様々な特典を利用してスイストラベルパスを活用しましょう。

無料の特典 スイストラベルパス利用日は1日分カウントされます。
割引の特典 スイストラベルパス利用日は1日分カウントされます



山岳交通機関
 スイス国内の98の山岳交通機関のほとんどが50%OFF割引の対象になっております。
 パノラマの絶景が見れる展望台へのケーブルカーや登山鉄道、山の上のレストランまでのケーブルカーにいたるまで特典が有効になっております。
 スイストラベルパス所有者は、全ての交通機関にダメもとでどんどん提示してみましょう。


 98の山岳交通機関をすべて見る


割引率が50%OFFではない交通機関
 スイス国内のほとんどの交通機関が50%OFF割引対象になっておりますが、下記の交通機関は割引率が異なります。

ウェンゲンアルプ鉄道 (詳しく見る) 25%OFF 半額カード所持者は50%OFF
ユングフラウ鉄道 (詳しく見る) 25%OFF 半額カード所持者は50%OFF
ベルナーオーバーランド鉄道 (詳しく見る) 100%OFF 半額カード所持者は50%OFF
リギ鉄道 (詳しく見る) 100%OFF 半額カード所持者は50%OFF
シルトホルンのロープウェイ (詳しく見る) 100%OFF 半額カード所持者は50%OFF
ブルンニのロープウェイ 100%OFF 半額カード所持者は50%OFF


美術館・博物館
 スイス国内には163の美術館・博物館が存在します。スイストラベルパス所有者はすべての美術館の入場料が無料になります。
 山の天候が悪い時、ホテルで待機する代わりに近くの美術館や博物館へ行くのも旅の思い出になります。


 
163の美術館・博物館をすべて見る

お支払方法
送料
会社案内
© Copyright 2014  Tetsudo no Tabi GmbH. All rights reserved